植物が持つ抗がん作用は治療に大きな手助けとなる

植物が持つ抗がん作用は治療に大きな手助けとなる 植物には人の身体に有益となる様々な効果を持っています。
抗がん作用もそのひとつで、アメリカは1990年にこのことに目をつけ、国立がん研究所はデザイナーフーズ計画を発表しました。
この計画は抗がん効果のある植物性食品(野菜や果物など約40種類ほど)をピラミッド型で提示しています。
抗がん効果のほかにも、がん治療にも役立つ免疫力を高めたり、生活習慣病を防ぐ効果も期待できます。
その中でもがん研究所作成のデザイナーフーズピラミッドで、群を抜いてトップに輝いているのがにんにくです。
にんにく特有の匂いである硫酸アリルは、活性酸素を抑制する抗酸化作用を持っています。
にんにくをすりおろしたり切ったりすることで、アリチアンに変化しがん予防の効果があるとされます。
また、にんにくに含まれるセレンはがんの原因となる過酸化脂質を分解する酵素になって、抗がん効果を発揮します。
さらにピラミッドの上位には大豆やキャベツ・生姜や人参などが含まれていますので、参考にしてください。

植物性アルカロイドと呼ばれる実用性の高い抗がん剤の全て

植物性アルカロイドと呼ばれる実用性の高い抗がん剤の全て 発がん箇所によっては植物性アルカロイドと呼ばれる抗がん剤が使用でき、中には遺伝子レベルの治療が可能なタイプも存在しています。
最近承認された薬品の中では手術ができない箇所や乳がんの再発事例に対して有効なタイプが有名で、複数の薬品を使う事なく延命処置が可能です。
投薬サイクルも週1回ペースで2回行いその後休薬するという体の負荷を考えたペースで、投薬時間も5分と実用性の面でも注目を浴びている抗がん剤です。
またがん細胞の死滅が治療目的になる時は、標準治療薬の投与が検討され微小管の働きを阻害するという高い効果を有しています。
尚ガン患部の規模が大きくない時は小規模細胞治療に特化した植物性アルカロイドが最適で、肺がん治療で用いられる事例も多くあります。
影響範囲が小さいため卵巣がんに対する研究も進んでいるので、現在ではがん治療において多目的に使用されている薬品でもあります。
しかし海外では卵巣がんに対して認可薬の存在が有名な上に、多くのガンに使用できるため世界的にも実用性が注目され使用頻度も高くなっています。

新着情報

◎2018/10/19

サイト公開しました

◎2018/7/24

サイト公開しました

◎2018/6/29

サイト公開しました

「癌 治療」
に関連するツイート
Twitter

RT @MamMa_mimumemo: は今や珍しい病気ではなく、仕事との両立は重要な課題です。 同じ病気で同じ治療でも、1人1人の体調や通院頻度は違います。 画一的でない対応と理解が示せる社会を望みます。 <厚労省研究班>がんと仕事の両立、就業規則を例示 - Yahoo!…

RT @hatanohiroshi: 標準治療の不安を煽るのも、インチキ医療の不安を煽るのもじつは根底には同じものがある。 著名人がでなくなると、標準治療もインチキ医療もここぞとばかりに死人にムチをうつ。 死人は痛くないけど、残された家族の心をズタボロにする。 たまんな…

Twitter迷子です@鬱ぞつもりて淵となりぬる@masayukimasaaki

返信 リツイート 20分前

ips免疫細胞は早く一般人にも実用化されてほしい。そうすれば花粉症などのアレルギーにも応用できると思う。花粉症を始めとしたアレルギー治療にも光明が差すと思うから、だけに限定しないで広い分野での実用化を目指してほしい #虎8

RT @hatanohiroshi: 標準治療の不安を煽るのも、インチキ医療の不安を煽るのもじつは根底には同じものがある。 著名人がでなくなると、標準治療もインチキ医療もここぞとばかりに死人にムチをうつ。 死人は痛くないけど、残された家族の心をズタボロにする。 たまんな…

Twitterトモゴゴゴ@tomotch

返信 リツイート 45分前

RT @hatanohiroshi: 標準治療の不安を煽るのも、インチキ医療の不安を煽るのもじつは根底には同じものがある。 著名人がでなくなると、標準治療もインチキ医療もここぞとばかりに死人にムチをうつ。 死人は痛くないけど、残された家族の心をズタボロにする。 たまんな…

RT @hatanohiroshi: 標準治療の不安を煽るのも、インチキ医療の不安を煽るのもじつは根底には同じものがある。 著名人がでなくなると、標準治療もインチキ医療もここぞとばかりに死人にムチをうつ。 死人は痛くないけど、残された家族の心をズタボロにする。 たまんな…

#ノースエル おはようございます。 愛知県は、やや雲が多めの朝を迎えました。 4月に悪性リンパ腫を発症。 以来、抗剤&放射線治療を続けた影響で副作用が残り、7ヶ月経った現在も、今だ入院生活が続く身ではありますが、午後に待つリハビリに向けて「L」で気力を充電したいと思います。 pic.twitter.com/XTRXJ4gtLy

RT @Newsweek_JAPAN: ウンチで糖尿病も治療...赤ちゃんの癒やしパワーはスゴイ! ――乳児の便を摂取すれば腸内環境が改善する? 最新研究で見えてきた新たな可能性 newsweekjapan.jp/stories/woman/… #赤ちゃん #ヘルス https://t.co…

RT @hatanohiroshi: 標準治療の不安を煽るのも、インチキ医療の不安を煽るのもじつは根底には同じものがある。 著名人がでなくなると、標準治療もインチキ医療もここぞとばかりに死人にムチをうつ。 死人は痛くないけど、残された家族の心をズタボロにする。 たまんな…

RT @hatanohiroshi: 標準治療の不安を煽るのも、インチキ医療の不安を煽るのもじつは根底には同じものがある。 著名人がでなくなると、標準治療もインチキ医療もここぞとばかりに死人にムチをうつ。 死人は痛くないけど、残された家族の心をズタボロにする。 たまんな…

Twitterタツマキ三元豚(猫)@15e6vYNs

返信 リツイート 9:09