抗がん作用もあるといわれている植物でできた漢方薬

抗がん作用もあるといわれている植物でできた漢方薬 このところなんとなく体がだるい、すぐに疲れてしまう、腰痛や肩こりに悩んでいる。
時々めまいがする。
体が冷える。
よく眠れないこんな不調の自覚症状はないでしょうか。
病院で診てもらってもどこにも病気らしい病気は見つからないのに本人は体調が悪くつらくてしょうがない、これは病気の一歩手前にある不健康な状態あるいは半健康な状態を指しています。
漢方的なとらえ方では、これらを総称して未病と定義しています。
放っておくと早晩病気として発症するという状態を、未病といいます。
超高齢化社会になり生活習慣病が蔓延している現代においては、この未病に気づき早めに対処することが病気を防ぐためにとても重要になっています。
ストレスの多い社会環境、カロリーの多い食生活など様々な要因が未病を大きく増やしています。
いわば未病は、現代日本の姿を象徴する社会現象だとも言えます。
漢方薬の中には、ストレスを和らげてくれる薬もあります。
つまり抗がん作用を持っているということになります。
西洋薬は薬の成分の力で細胞に化学変化を起こさせて病気を治そうとしますが、漢方薬は植物などの自然物で有機的なものです。
この有機的なものの相乗作用によって体全体を回復させながら、人が本来持っている自然の治癒力を高めることで病気に対処していきます。
抗がん作用があるといわれている薬もたくさんあります。

植物を使用した抗がん漢方の効果はどのくらいあるのか

植物を使用した抗がん漢方の効果はどのくらいあるのか がん治療はこれまで西洋医学に基づいて行われてきました。
もちろん、それは重要なことでもありますが、科学的な抗がん剤によって副作用など患者さんに負担を強いるものでもありました。
昨今では西洋医学の視点に東洋医学の漢方を加える考え方が広まってきています。
がん患者の方に朝鮮人参や黄耆などをブレンドした漢方薬を処方したところ、一定の効果があったとされています。
その他、直接的な抗がんにならなくても体を温める効果を持つ植物を配合した漢方薬を用意したりすることで、生活の快適性を高めてもらおうという考え方もあります。
がん治療への研究は今も進められており、特効薬があるわけではありません。
そのため東洋医学や西洋医学を問わず幅広い研究が進められていくことが好ましいといえます。
地球上にある植物の力を借りることで、がんに対抗できる可能性があります。
中には健康保険が適用されるものもあるので、費用的な負担も少なく済むかもしれません。
東洋医学ではすぐに治るというわけではありませんが、徐々に効いていきます。
これが体への負担を減らすことに繋がります。
じっくり効いていくことは決してデメリットではなく、大きなメリットとなっています。

天仙液関連情報

天仙液

新着情報

◎2019/1/24

植物の毒素を利用する抗がん剤
の情報を更新しました。

◎2018/10/19

植物由来による抗がん剤のリスク
の情報を更新しました。

◎2018/7/24

副作用を植物で癒す方法
の情報を更新しました。

◎2018/6/29

サイト公開しました

「癌 植物」
に関連するツイート
Twitter

ごめん、専門植物やのにこっち来てやってんのの研究やし英語全然わからんし正直帰りたい。なんでここの研究室を教授がオススメしたのか全然わからん。

Twitterデーモン・コアくん@mrssan0

返信 リツイート 昨日 21:26

また若い声優さんがに、、。 植物油脂の摂取は極力やめましょう。 賞費期限が短いものは大丈夫。 ただ腐りやすいので早目に。 コンビニのお菓子やポテチには、なかなか腐らないように植物油脂が入れられてます。見てみてね。 ビジネス的に毒物になってます。 #植物油脂反対 #マーガリンやばい pic.twitter.com/SpRMwC8aZX

やっちゃん「おやつ食べよ…ハッ!(このドーナツは実は腐っていてお腹を下しカビが体内に入ってになり、死ぬにも死にきれず最後には植物人間に…!!!)」

Twitterネガティブやっちゃんbot@despair_yachi

返信 リツイート 昨日 17:16

返信先:@vegan_yasuo 植物も命 水や空気に含有する微生物も命 細胞やHIVウィルスとて命 それで動物だけが可哀想とは 片腹痛いwwwwwww #ヴィーガン

Twitter笑得大使3号@辛口垢(中2女子)@mofu_beautiful

返信 リツイート 昨日 1:26

やっちゃん「おやつ食べよ…ハッ!(このドーナツは実は腐っていてお腹を下しカビが体内に入ってになり、死ぬにも死にきれず最後には植物人間に…!!!)」

Twitterネガティブやっちゃんbot@despair_yachi

返信 リツイート 5/18(土) 9:16

やっちゃん「おやつ食べよ…ハッ!(このドーナツは実は腐っていてお腹を下しカビが体内に入ってになり、死ぬにも死にきれず最後には植物人間に…!!!)」

Twitterネガティブやっちゃんbot@despair_yachi

返信 リツイート 5/17(金) 17:16

若い女子プロゴルファーが、で命を絶たれた。 植物油脂は著しく寿命を削り取る。 でも植物神話が蔓延る世の中、なかなか植物油脂の摂取量は減らないだろう。 若い子だけでもいいから植物油脂の危険性に気がついて欲しい。 日本脂質栄養学会「糖尿病の主因は脂質」に詳しく書いてあります。 #

目で見えるを全部切除したつもりでも、1、2年後には多くの患者さんにが再発しています。 全ての細胞は生き延びるために種々の仕組みを使って治療に抵抗してきます。 漢方薬の生薬にはそのような治療に有効だとされています。 植物由来である生薬は抗酸化物質の宝庫です。

Twitter大阪市で東洋医学するなら澤楽@sawaraku0616

返信 リツイート2 5/17(金) 10:00

やっちゃん「おやつ食べよ…ハッ!(このドーナツは実は腐っていてお腹を下しカビが体内に入ってになり、死ぬにも死にきれず最後には植物人間に…!!!)」

Twitterネガティブやっちゃんbot@despair_yachi

返信 リツイート 5/16(木) 15:16

陀羅周辺の植物は調べ尽くしたな。今日は少し足を伸ばしてみるか